舞台「刀剣乱舞」感想。現在絶賛刀ステロスなう……。

ゆかです。
昨日の話ですが、ついに舞台「刀剣乱舞」観劇してきました。その感想を。
そして最初に断っておきますが……原作未プレイなので若干頓珍漢な部分もあることをご承知の上で、遠慮なくネタバレ致します!

まずお初メルパルクホール。新大阪なのでJRで行きやすくていいところですね。オリックス劇場の中二階をなくしたような印象でした。ただ、私ありがたいことに今回は2階1列目だったんですが、手すりがちょうど視界の(舞台の)ど真ん中を横切ってて、やたら死角が多かったのがちょっと残念なポイント。この無念はブルーレイで晴らす!おかげで気持ちはすでに9月に飛んでいる!(汗)

ストーリーは不動、宗三、薬研、へし切りの元織田組の刀と近侍(刀剣たちの取りまとめ役?)に任命された山姥切を中心に、本能寺の変を起こさせない、信長を生き延びさせる、明智光秀の暗殺阻止など歴史が改変されようとしている本能寺の変を、正しい歴史として残すべく戦う、というもの。よくある歴史上のif展開を起こさせないためにひっそりと戦う付喪神……かぁ。原作未プレイの私でもすんなり刀剣乱舞の世界に入れたほど、わかりやすいストーリーでした。なるほどこういう感じなのね、と。私最初はこの刀同士が武将たちに代わって天下を争って戦うのかと思っておりまして……アホか……(汗)
ストーリーがわかりやすかったので(よくある本能寺の変が土台ですし)、最初はひたすらに俳優さんの美しさだけを楽しむ!と思っていたのですが、自分が思っていた以上にどっぷりと刀剣乱舞の世界観にはまってしまいましたね。

そして誰に一番燃え……萌えたって、一期一振!いち兄!ステキすぎた……!
すらっとして軍人然としてるのに柔和で、弟たちに優しくて、でもほかの刀剣たちも優しく気遣って、でも戦闘となると日本刀をサーベルよろしく振り回し、美しく戦う……。
廣瀬くんに会いたかったのも相まって、一期一振ステキすぎた……。
小夜がけがをして心配して思いつめる江雪に同じ太刀の兄として寄り添うのがたまらなく優しいなぁと…。一番萌えたのは、軍議のシーンでお茶請けの「お好み焼き」を三日月が食べたときにちっちゃな声で「あ、お召し物に」っていうところ。おじいちゃんの世話焼くww
そしてそんな一期一振をナチュラルに「いち兄」って呼ぶ鯰尾可愛すぎかっ…!

個人的にもっと見たかったのは鶴丸。なんせ、チケットの戦いを誓ったのは染谷君がどこかで見たことある気がする鶴丸役だっていうのがきっかけだからね……。ぴょんぴょんぴょん、ばぁみたいな可愛さがね、たまらんね!しかし原作でもまだまだミステリアスというから、仕方ないか。いやでも可愛かった。殺陣のときに長い袖がキレイ。燭台切との白黒凸凹伊達組よかった。

燭台切といえば、軍議シーンのお茶請け!あれが日替わりなのか。お好み焼きの中には……
三日月→「硬いものが……」→「お茶請けといえばせんべい!」
いち兄→「すっぱい……」→「クエン酸配合で、出陣の疲れが取れるように!」
鶴丸→「もち!?」→「ガム入りで食べながらキシリトールで歯を健康に!」
もはやお好みじゃない!(汗)エンディングで再登場したときには鶴丸が小夜に食べさせてあげるんだが、
小夜「もち?」→鶴丸「ははっそれはガムだ」→燭台切「いや、本当にもちだ」→鶴丸「(汗)」
ちなみに小夜、「これで誰に復讐するのですか?」→燭台切「ははっ復讐はしないよ」という基本小夜とのやりとりは微笑ましい……。

そう、殺陣!
さすが刀剣乱舞、最初から最後まで殺陣が激しい!さらに大体刀の殺陣というと太刀になるけれど、太刀打刀脇差短刀と分かれているのでそれぞれに差があって見ごたえありでした。それが12人+アンサンブルで入り乱れるのでスゴイ!
あとあの……織田組4人のクライマックスのはだけての殺陣がステキすぎてだな……薬研の「柄まで通ったぞ!」とか……宗三の片肌脱ぎとかステキすぎた……。これ、全員見たかった……。
そうだ、始まるまでは薬研北村くんの短パンがーっ!どうなるねーん!とか思ってましたが、太ももが(アスリート的に)ステキすぎてそれどころではなかった……。そうだ、彼ペダステで活躍してるもんね……そうだったわ…。

今回三日月拡樹くんが座長ですが、あくまでストーリー的主人公は織田組の4人。本当に三日月は刀剣たちを見守る最年長おじいちゃん的ポジションでした。実に戦国鍋ライブ以来3年半ぶりの拡樹くん、変わらないような、でも深みが増したというか、ステキでした…。

もういつもながらですが、今回特に刀ステロス状態でしどろもどろです。今年上半期のクライマックスでした。一回で足りません。行けただけありがたいのに!だから今から9月のブルーレイが待てなくて、このクオリティで次回作も見たくて仕方ないの……!本能寺の変で織田組でとても面白かったからさ……粟田口で大阪城落城のあの日をやろうよ……。いや、いち兄と鯰尾と今回いないけど骨喰メインで……(先日の真田丸展のフライヤーきっかけで骨喰藤四郎が気になって仕方がない)。
本当にビジュアルも美しく、ストーリーものめり込んでしまうほど分かりやすく、とても良い舞台でした。本当に、観られてよかった!


東京舞台ハシゴ感想その一「ふしぎ遊戯」!

ゆかです。
4月16日、池袋あうるすぽっとで「ふしぎ遊戯」、新橋演舞場で「滝沢歌舞伎2016」のハシゴ楽しんできました!0泊3日高速バス旅で力尽きまして今日はノビてました……尻よりも足が浮腫みすぎてビリビリ痛い…(涙)

まずは「ふしぎ遊戯」。
今回は元々「ふしぎ遊戯」が大好きなのと、「戦国BASARA」に引き続きコニー氏や、平野くん寿里さん前ちゃん服部翼くんといった戦国鍋メンバーが多いのとですごく楽しみにしてました。ただ、「ふしぎ遊戯」がミュージカルってどうなんだ?って思っていまして……あの中華風冒険譚がミュージカル?みたいな。
結論から言うと、そんな心配杞憂でしたね☆だって美朱と鬼宿……れいなちゃんと平野くん、すっごい歌うまいから……そうだ、そうだったな……。

ストーリーは原作準拠だけど2時間半で七星士集めて一回朱雀降臨の儀式やるとこまで網羅してるんで、すっごい展開早いんだけど、七星士誰も欠けることなく、北甲国へ神座宝探しに行く、となる、ハッピーエンド。面白かった!
一番会いたいコニー氏翼宿は後半、翼宿無双だったので盛り上がったなぁ。まさかの美朱を肩で担いで、皇帝を鉄扇でしばいてもうた……(笑)誰かが話してる後ろでちょいちょい何かしてたりね。ああ、私も生写真欲しかったですw
今回の舞台で井宿がすごく好きになりましたね。橘くんの再現率高すぎて!しかも七星士のなかで一番仕事してるから!
ただ、井宿が術で化けた(設定の)心宿がね……寿里さん効果も相まって(笑)、キャラ崩壊…!心宿が「なのだ☆」って!

面白かったな……。スピード感もあって、キャラの作り込みもクオリティ高くて。続編楽しみだなー。個人的には、大阪公演と(今回歌舞伎とのハシゴだから見に行けたわけで…)、玄武開伝をやってほしい。

さぁ、次の2.5次元はいよいよ刀ステ。美しい人たちが待っている…!


昼から遊びに行けるホストクラブ、最高でした。

ゆかです。

昨日ですが「私のホストちゃん」昼公演見てきました。
カオスな、でも楽しくて後ろから観てても昇天しそうな、クセになるたまらない舞台でした!
以下、ネタバレ感想です。かなり乱文でございます。

何から感想書き出したらいいのか……とりあえず「カオス」はストーリーね。高校ラグビー部から始まって、部の監督がホストクラブのオーナーでラグビー部員がクラブに行き、ホストになり……。歌舞伎町の「Club Vanilla」から夕妃と咲夜が新人ホストの指導をしに栄の「クラブ金鯱」に来て、残るバニラの面々はなぜか「元ホストのフィギュアスケート選手の専属メンタルトレーナー」になり、同じころ栄でアイドル発掘オーディションがあって元ホストの面々やダンサー志望の面々が集まってご当地アイドルになり、その中に夕妃の義弟の深雪がいて……。
あれここから…?やべ、この辺までしか理解できてない!思い出して書き出しながら、意味不明って思っている自分がいる(滝汗)こっからこじれにこじれてホストちゃん20人集結するんですよ、マミままの元に!で、最終的にはその20人の中にマミままの3人目の息子がいて、その息子はホストコンテストで1位になった子(私が入った回では憂でした)!その息子の父は「大甘王」という人で北海道すすきのにいて、腹違いの兄弟がおるらしい…!というエンディングです。
とりあえずそんな終わり方をされて、「北海道すすきの編」が見たいというのは全員一致の希望ではなかろうか!ファイナルなのに!

最大の目的の「会いたい俳優さん一挙勢揃い」で大変満足しております!メサイアシリーズからありまみいつ……井澤くん、染谷くん、杉江くん、キレイなちゃんともさん、「鍋」でなつかしい麻朝くん、龍さん、平田くん。さすがに「ジャニーズワールド」みたく目が四つほしいとは思わなかったが、もう一個は欲しかった……!

個人的に終始井澤くん演じる光星と杉江くん演じる大湖がだいたいツーショットでたまらなかったなぁ…ありいつ……(基準がメサイアのバカ)今回この「ホストちゃん」で誰が好きになったか、と聞かれるなら杉江くんかなぁ。小柄だけどあの全力シャカリキダンスが可愛くて可愛くて!レビューのダンス可愛かったなぁ……神セブンは振りが違うのね、踊りだしを間違えちゃって「あっやっちった…」みたいな顔してたのがもうかわええええ……!!あー、彼を猫……犬かわいがりしたい。後ろからぎゅーっとしたい、あのくるくる頭をモフモフしたい(2度目)

そうだなぁ……ちゃんともさん演じる夕妃はやっぱり「ミスターホストちゃん」なんだなと感じまして!ばかーんって登場した時の会場中のため息……「夕妃だぁ……!」みたいな。ほっそりしてて美しくて口調もきれいだったなぁ。ちゃんともさん、惚れる……
そうそう、夕妃と深雪の電波なやりとりよ(笑)チョロ毛たたせて「にゃぁにゃにゃー…そっち行くにゃん」「ダメだよ降りたら」「上もダメ」「普通に歩くんかい!」この電波な猫なやりとり、一生見てたいぃぃぃ深雪うぜぇ可愛いたまんねwww グッズや写真のイメージからもっと深雪ってミステリアスキャラかと思っていたら鉄砲隊の萌丸の「ぞうさん」振り(いやらしい意味ではない、念のため)で個人的にキャラ崩壊したwww

他のキャラクターでは……バニラの蓮さんが遠目に見ても美しすぎて、リアルにビジュアルで指名するなら蓮さんがいいなぁ…オーバー180は正義!長身美人好き!ここはブレない!ホスト兼マネージャーの温人の名古屋弁と裏で手回してる感がいい!とか、「EXILEのヒロさん的ポジション」の松坂ぎゅう……。あれ、意外と裏で手回したりマネージャー的ポジションのキャラが好きなのか、わたしは……。
そうだ、「鍋」の赤レンガLIVE以来の龍さん、寿司郎のキャラが想像と違いすぎててミスター出落ちになってしまったあんなチャラかったとは(汗)だがしかしダンスはさすがすぎるキレだった!この舞台ダンスも歌もたくさんあって嬉しい…!

さてキャラクターはこんなところだろうか……なんせ、ほぼ初めて会う俳優さんが20人もいて、一回では把握しきれんのだよ……!(血の涙)

この舞台最大の特徴の「口説き」。あれは……あんなに距離がゼロ距離なんて……ゴージャスシートからの遠目でみてるだけでも昇天しそうだよ……。席ドン、あごくい、耳つぶ、逆耳つぶ(俳優さんの口元のマイクに声を吹き込む)、でこチューほっぺチュー、ぎゅー。憧れのシチュエーションフルコース!うらやましい気持ちがある一方で、万が一にもあれをされたら生きて帰れる気が本気でしないからこの席でよかったかも……という葛藤がある。
一緒に行ったお友達(過去の記事に登場した姫路のお姉さま)ともし「北海道すすきの編」があってVIPシートにチャレンジするなら、「行く前には健康診断受けて心臓と精神に異常がないのを確認して2人一緒に行こう、そして魂抜けて腰抜けて半殺しになっている方を担いで帰る」というのを固く約束しました。文面だけ読んでると冗談に見えるが、これマジだよ……。マジで記憶ぶっ飛んでぽっくり逝っちゃうかもしれんからさ……(注:万が一の現時点で妄想ですが)

という、ものすごくカオスで面白くて昇天しそうな舞台でした。ああ、文字通り私にとって最初で最後の「ホストちゃん」でした……「すすきの編」全力で待ってます!!


卑弥呼さま……!(※朝のゴーストではなく昨日観たBASARAのニセモノの方です)

ゆかです。
超乱文を飛び交わせる予定が、そんな体力もなくバタンキューでした。

さぁ母も楽しみにしているので、感想を書き込みましょう。
まずは「戦国BASARA4皇」から!

初のサンケイホールブリーゼでしたが、想像していたより小さい劇場でびっくりしまして。最近チケットのアレで劇場を調べてますが、普段私らが行ってる劇場は大劇場なんだと、よく分かりました。もうどこ座っても神席やん!
……ブリーゼのタワーに至るまで少々、迷いましたがね(汗)普段通ってる西梅田の道に至らなくて焦った…

前振りはもうよろしい、初めて見た2.5次元について。
今まで見てきた舞台とはまったくキャラクター作りが違うなと!ビジュアルはもちろん、所作殺陣、本来の声優さんに近い発声とか。でもやっぱり完璧ではなくて、そこに俳優さんらしさがあるのもまた面白い。松田師匠のシビれる低音ボイスとか、鍋で見てきた寿里さんらしさとかね(笑)

さて本編は…まずビジュアル以外まったく予習してなかったので見ながらストーリーを把握していたようなものですが。とにかく最大の目的であった毛利元就、コニー氏に集中していました。その結果がまさかの天の声「卑弥呼さま」で爆笑するっていう!声が裏返ってる「鶴姫やっ…!!さぁ、弓をその手に取りなさい…!」(こんな感じ)がたまらーん!衝立の裏で輪刀くるくる振り回しながら女言葉をしゃべるスラッとしたオクラ……ううん、毛利氏の本気でした(笑)ああ、DVD買ったらここのエンドレスリピート決定だなw
卑弥呼さま以外のオクラは……毛利氏は、殺陣が素晴らしい!あのフラフープ刀をスピード感満載に確実に取り回し、流れるようでステキだった!

そしてオクラ毛利氏以外のキャラクターでは、新キャラクターである寿里さん演じる千利休かな。あのビジュアルで茶人だと分かる浅井氏スゲェ(笑)しかし強いよ、なんせ扇子で刀槍に勝つから!クライマックスの伊達真田コンビとの戦いでステップと扇子の左右裏表と音響で二重人格を切り替えたのはいい演出でした。真の主人公はこの千利休でしたね。

ああ何だかあんまりまとまってない……終始、あの狭さでオーバー180の俳優さんが縦横無尽に走り回る衝撃に打ちひしがれてたからなぁ…。何に一番感動してたかって、オープニングや一部のラストのT.Mさんの歌に乗せて全員勢ぞろいしてザッとポーズを決めるところ。アレはかっこよかった!ああ、キャラクターが動いとる!と!!
そのキャラクターが動いている感動と、殺陣のカッコよさと劇場の小ささ(笑)と、10月から会いたかったキレイなコニー氏に会えて大満足の「戦国BASARA4皇」でした。

次回の2.5次元かつコニー氏に会えるのは4月の「ふしぎ遊戯」ミュージカル。あ、また寿里さんも一緒だwさらにこちらは久しぶりの鍋メンバーが多数揃ってますからなおさらね…!!
舞台は今月末の「私のホストちゃん」。ああ早く3週間すぎないかしら!


戦国鍋ライブ! その参!

ついにその参!

ホトきんの次はなんと!
信長と蘭丸!
*・゜゚・*:.。..。.:*・'(*゚▽゚*)’・*:.。. .。.:*・゜゚・*
だあぁぁぁぁっ!(((o(*゚▽゚*)o)))
これが!叫ばずにいられるだろうか!
出るとは思わなかったわ、ラブラブ度が150%増しだわ、絡みが増えるわ、ダンスが変わってるわ、終始手をつなぎ最後に抱き合うわ…
もう、萌え死にそうです、私\(//∇//)\
加えて登場して信長さん、「こんなところで結婚式が出来たらいいなぁ~」
…行き着くところまで来たな、信蘭v
もう、信蘭は…絡みがたまりません…( ´▽`)

信蘭の次は、幕×JAPAN!
テレビ越しでは大爆笑してしまうあの皆さんも…
めっちゃカッコええやないの!本物のアーティストさんに見える!(≧∇≦)
矢崎くんの歌がすごい!
今まで笑って見ていた幕×が…今日の「Endless錦」を聞いて、印象がひっくり返りました。
あ、タカさんは…なんと徳川15代将軍の金の扇子でベースを弾いていました?(゚Д゚)

幕×で一旦終わり、アンコールとしてAKR四十七再登場!
と、思ったらメンバー増えてる!(・Д・)メディア討ち入りメンバーを増員したとのことb
服部くん植田くん小池くん加藤くん…ゴタイローやん!
でも…カワイイ☆*:.。. o(≧▽≦)o .。.:*☆
そして、「討ちたいんだ」は最初に歌っているので…新曲「ゲンロクアコージケン」初披露!
スタンドマイクを使ったあの名曲テイスト(笑

まさかのAKR新曲…( *`ω´)
そして嬉し過ぎる三大発表を挟んで戦国オールスターでの「ラブレターfrom戦国」でした♪

愛がたっぷり詰まっている部分とそうじゃない部分がある叫びでしたが(汗
笑うわびっくりするわ素敵だわのとっても良いコンサートでした!
会いたかった俳優さん皆さんに会えました(≧∇≦)

年末年始の放送が今から待ち切れません!
加えて「鍋は終わりません!って偉い人が言ってました!」という石井さんの言葉を信じて!

ありがとう戦国鍋ライブーっ!


戦国鍋ライブ! その弐!

さ、その弐でございます!

浅井三姉妹の次はももいろゴタイロー!!
キター♪───O(≧∇≦)O────♪!
可愛いーっ!んがっ!
「みんなの弟ヒデリン」小池くんが……成長して弟じゃなくなってるぅぅぅ!?(゚Д゚)
びっくりするぐらい身長伸びてるー!
もう、今回1番のサプライズかもしれない…みんなの弟が…弟が…
しかし「ガギグゲゴタイロー」は可愛いテンションMAX、スカイ中分解サイコー!(≧∇≦)
でもダンスが激しく終わった直後はみんなすごい息切れが…その分テンションMAXですから!
で、相変わらず仲は最悪と(笑

そして!ももゴタの次が!
待ちに待った徳川15代将軍!
*・゜゚・*:.。..。.:*・'(*゚▽゚*)’・*:.。. .。.:*・゜゚・*
うひやぁぁぁやったぁー!あっはっはっは
嬉し過ぎてもはや喋れません!
ちなみにこちらもキャスト替えがすごいことになっております!
秀忠→兼崎さん、綱吉→中村さん、家継→矢崎くん、吉宗→三上さん、
家重→前田くん、家斉→加藤くん?、家茂→前山くん、です!
さすが15代将軍…違うぜ(≧∇≦)
キャスト替えも凄かったのですが!
なんと客席に飛び出したーっ?うわーっ!
しかも!「僕たちと縁の深いグループと共演」ということで、奥カラが!
奥方たちが!メドレーな上にバックで踊る!
「将軍パワーで大奥から連れ出しちゃいました!」バイ家光(笑
奥カラを家康さん、「カワイイー!お手つきしていい?( ´ ▽ ` )ノ」という始末で、孫(家光)に怒られる♪

奥カラとの絡みもさながら、客席に飛び出してぐるっと回ってステージに戻る時に…
今回席が端っこで通路に面してて…
タッチタッチタッチ!
*・゜゚・*:.。..。.:*・'(*゚▽゚*)’・*:.。. .。.:*・゜゚・*
1番会いたかった将軍の皆様に…
タッチして頂きましたーっ!
もう、幸せです…\(//∇//)\

15代将軍の次はあの三人組、ホトきんトリオ!
信長さんが平野くんだったのかな?
息が合わなさすぎる(笑
そしてもっと売れるには「金をまく」秀吉さん、グッジョブb

では続きはその参にて!
次はドエライことになっております!


戦国鍋ライブ!サイコー! その壱

ゆかです。

今日は戦国鍋ライブに参戦して参りました!今帰りの新幹線です!

もう、サイコーでした!☆*:.。. o(≧▽≦)o .。.:*☆
今年一番フィーバーしました!果てしなく帰りたくなかったんですもん!

そして感想を何から書いたらよいのやら頭がぐるぐるです
とにかく、今回の1番の楽しみは徳川15代将軍、ももいろゴタイロー、AKR四十七!
っておもっていたのに、他のグループも色んな意味で良過ぎたり、こんなことになるなんてー!みたいなのがあったり、終始フィーバーしっぱなしでした♪( ´▽`)

でもとりあえず順番に書いて行きますかb

一曲目はAKR、「討ちたいんだ」!
吉良さんを指差すのが楽しくて!振りも楽しい!
でも特におしゃべりもなくあっさり終わりました。その理由は後でわかりました(*^^*)

二曲目はまさかの利休七哲、「たぶん利休七哲」!
そしてこの曲、今回のミソであるキャスト替えがすごいことになったのです!
笑い過ぎて助けて欲しいほどに?
オリジナルキャストの平野くん、小谷くんは変わらないのですが、それ以外のメンバーが…
矢崎くん石井さん寿里さん滝口くん!
濃ゆい!濃ゆ過ぎる!
もう寿里さんに至っては登場するだけで「うっこん、でかなってない?」「第二次成長期迎えました」で大爆笑だし、石井さんは「ケンケンどうしちゃったの~?」お腹スリスリ(笑
もう素晴らしい番組だ、鍋って思いました(^_-)

三曲目もびっくり、堺衆「エブリデイ儲かんでい!」
この曲ではテルリンこと服部くんが小西として入っていました!
やかましいテンションがおもろ過ぎる!
いいパフォーマンスしてグッズを買って頂くよりイカ焼きの屋台出した方が儲けるよね、という( ^ω^ )

その次は浅井三姉妹で二曲メドレーでした!
可愛いので略します!

その弐に続きます…
こっから大フィーバーですから!


リトルアリス

おはようございます、ゆかです。

今日の予定はプレゾンだけなので、ゆっくりしてます。その間に昨日のリトルアリスの感想を。

ルドビコ★Vol.8「LittleAlice-少年アリスの時間割―」
初日公演でした!初日に行くのが初めてで、そういう意味でも楽しみでした。
初日=チケット取れないと思い込んでましたからね。プレゾンとタイミングが合ってよかったv

観劇の最大の目的は蘭丸くんこと鈴木拡樹くんに会いに行くことでしたが…
主演の高木万平さん心平さん兄弟も実は気になってました☆*:.。. o(≧▽≦)o .。.:*☆
「メイちゃんの執事」のときから気になってて、「桜蘭高校ホスト部」も見て…んで、今回に至ります。

ストーリーは話すと長いので書きませんが…
夢の世界で夢を見ているアリス少年が失った過去を取り戻して、最後に夢を抱く、といったお話。
主人公アリス少年が万平さん、拡樹くんはアリスを導き助ける紳士猫、心平さんは言わば黒幕のマッドハッター。

猫なのに紳士な拡樹くん、シュール( ´ ▽ ` ) でもキャラクターが際立ってて輝いてました!
意外と拡樹くんの声、生で聞くと低いんですね(・◇・

クライマックスはアリスとマッドハッターの対決。
万平さんと心平さん、同じ顔(スミマセン汗)だけにキャラクターの差が出て、アリスがマッドハッターを倒して事実を知り夢を抱くストーリーに重みがありました。

…高木兄弟も好きになっちゃいそうじゃないかーっ!

いや、劇団ルドビコが好きになりました!
純粋に作品として面白かったです(*^^*)
またチャンスと気になる俳優さんがマッチしたら(笑)、見に行きたいですね。

DVDにもなりますし、買おうかなぁ
先行予約もしてたんですが相変わらず思い切りが足らず、してません(。-_-。)

さて、そろそろホテル出ようかな。
わたくし、渋谷は五年ぶりでございますm(_ _)m
本場青山劇場でプレゾンだぁー!


ラ・パティスリー!

 ゆかです。
行ってきました、「ラ・パティスリー」大阪公演!
とにかく今回の舞台は……
はじめまして村井クン!!
……です。
本当にジャニーズ以外の舞台を見に行ったのがいつ以来か(汗
お客さんに男性がおられるのがもう不思議で;
ストーリーは…正直、ちょっと山も谷もない感じがして物足りない感じがしました。
でもストレートプレイはちゃんと楽しませて頂きました。
井上くんとのディケイドコンビ……こんなに身長差があったんかい!って生で見てびっくりするという。
その井上くんは今日誕生日!
ということでアフタートークで、拍手で祝福!
パティシエのお話なのに、盛り上がったのにケーキの類は出てこなかった……
23歳、おめでとうございます。
そうそう、アフタートークが始まるときに「まずは関西っぽくごあいさつ」で、村井クンのあいさつが…
というか村井クンの関西弁が……
堺衆の津田さんそのまんま!
きっと……「津田さんや!」と思った人は少なくないはず!
何故かトークの間、村井クンは「大御所」と呼ばれておりましたv……貫録?
うーん、あんまりちゃんとした感想にもレポにもなってないわ(涙
でも村井クン……イケメンさんを拝ませて頂きまして、よかったです。
ああ本当に……村井クンはじめ、鍋メンバーの舞台に行きたい!
これから、アンテナ張って情報集めてチケットの戦いに馳せ参じたいと存じます。
……仕事始まるんだけどな;


そしてついに迎えた本番…

改めてゆかです。
映画を見て、舞台挨拶も見て、帰ってまいりました……
良い経験しました。浜尾くん、いえ、まおちゃんとお呼びしましょう。まおちゃん、可愛かったです。
映画と挨拶の感想は、ネタバレもあるし続きに。
ちなみに今は勢いで「ゴセイジャー」を流しながら、書いておりますv

続きを読む そしてついに迎えた本番…