息も絶え絶えに、今年の振り返りを!!

ゆかです。

今絶賛紅白中で、、、もう、美しい刀剣に!!新しい可能性に感謝!!
山内さんとの、演歌とのコラボレーションは親和性高く、しかも我々よりに世界観寄せてくださり、感謝しかない…!噛みしめます。年の暮れまで、ありがとうございます…!!

さて、毎年恒例一年の振り返りを。といっても主に舞台振り返り記(笑
もう腹筋崩壊した「MAN WITH A カブキ(キリッ)」から始まって、永遠に離れないよね!!あの濃すぎるメンツを一撃で返り討ちにした基裕さん、ますます大好きになったわ!!そしてクリエでの「TENTH」。私にとって今年はミュージカル元年とも呼ぶべき年ですが、そのきっかけがTENTH。主演の真綾さん初め剣幸さんや坂元健二さんなどのミュージカル俳優さんのステキな歌を聴いて、本物のミュージカルにハマりました。そして日を置かずに刀ミュつはもの。まさに滝沢歌舞伎ハッピーエンドルートすぎて、平家物語や「義経」を深めましたね。
2月は「SHOCK」。人生初SHOCK!!まさに衝撃。本当にあれはジャニーズの作品のすべての要素が詰まった、上澄みだった。あんな信じられないことができる光一さんは、妖精だね……。ナイツテイル観た今でも妖精だと思っている!!
4月は「Take Me Out」「ロマーレ」のハシゴ。どちらもテーマが差別で考えさせられる良い舞台だった。……といっても、あの若手俳優の中にはまぶんパパがいてもううれしいとか、花總まりさんが美しいとか。そして今になって思う、なぜ刀ミュを観に行かなかったのかと!!あの兼さんの成長を観たかった……!!
6月は「アメリ」に「滝沢歌舞伎」。アメリはまゆゆに基裕さんが可愛かったし、滝沢歌舞伎は……あれがラスト歌舞伎なるなんて思いもしなかった……最後の最後にタッキーの殿を観たかった……来年2月の新しい歌舞伎がどうなるのか恐ろしくもある。
7月はヒィヒィ言いながら「半神」観に行ったなぁ。演劇って賢くなければ作ることはできないんだなぁって思った。
8月はまさかの4本観劇参戦!!「TENTH」「テニミュ」を連日で、ベテランさんから若手!!どっちも良さがあって、幹二さんステキだったなあ、というのとテニミュはクオリティ大丈夫かって思っていたが、ジュニアをかわいがる人間にとってあの体力が第一のがむしゃらさは愛でるべきものだった!!ストーリーがわからずとも世界観に引き込まれる、それが2.5次元!!からの、「ぼく明日」内くんライブ!ぼく明日は初の朗読劇でこういうのもいいんだなぁと感じ、内くんライブは懐かしさ満載で……まさか内くんとハイタッチできるなんて。
10月はまさかの爆笑古代バトルラブコメの「ナイツテイル」に「ジャージー」!!井上芳雄さんに中川晃教さん!本当に素晴らしかった……今まで10年強、光一さんにお目にかからなかったのに、まさか1年の間に2度、違う作品でお目にかかるとは!!!そしてオカマプロデューサー基裕さんステキ過ぎ!!
11月は歴史が楽しく……かたな展がすごかった!力強く美しい国宝、文化財、本物のすばらしさ……比較すると違いがよくわかる、そして見やすい展示。まさかおかわりしようとは!
12月はなんといってもらぶフェス、いや刀ミュ!!!楽しかった……そして、美しい!!その美しさそのままに今日の紅白よ……!夢の時間がまだ続いてるんだ……らぶフェスは、祭りがテーマだったけれど私の大学での研究にも近いし、わかりやすいしテンション突き抜けるし!!あそこまで自由に作りこめるらぶフェスすごいなと!!

……楽しかったのよ今年……。
本当に、名だたるミュージカル俳優さんにたくさん初めてお目にかかれてうれしかった。ゆえに来年は「ロミジュリ」「レミゼ」「エリザベート」に行くのだと!決意しております!
もちろん引き続き基裕さんにもお目にかかりたい、いや、まずはみほとせから!!!うれしいよ、深く暖かい沼に突き落としてくれたみほとせが再演とはな……また村正スーパーショーを味わえる!!

他にも今年は、初めてPHPでツールを作れたのが大きな体験だった。少なくとも去年の今頃はさっぱりわからなかったものだもの。まだ簡単なものを作るレベルから脱却できないけど、こんなんやりたいなぁって願望はあるし、手掛かりはつかんでる。しかし形にする方法がわからんのだ!!(汗)引き続きがんばります。

……舞台か歴史かPHPかしかないんかい!!ま、ないんですけどね!!開きなおってまた楽しみますとも。
ではよいお年を。