滝沢歌舞伎ZERO

ゆかです。

今日は京都南座にて、「滝沢歌舞伎ZERO」を観てきました。

滝沢歌舞伎が好きすぎるゆえに期待値マイナスで行きましたが……結果、面白かった!今までの滝沢歌舞伎とは別物として楽しめました。

まずオープニング。「いにしえ」が好きで、これ目的でずっと観に行っていてようなものですが、これが新曲に!でもそれが良くて安心できてその後も観ることができました。万一「いにしえ」だったら私がえらいことになってたかもしれない……。そしてさっそくオープニングで桜吹雪をこれでもかと降らせるとはさすがやの…!

そこからは変面ありの、板の上に立ち上がっての殺陣がありの、おなじみ腹筋太鼓がありの、安心できるラインナップ!まさか変面が3人で出てきたときはビックリした!背が高い分、あのマントとマスクも非常に映える。
殺陣は……タッキーや光一さんの、「間違いない安心感と緊張感を与える“間”」というものを実感した。来るぞ来るぞ来るぞ…キタアあああああ!みたいな。劇場中の空気が緊張する感じがね……まだまだだぞ青年!(笑)でも久しぶりに板の上を観られたのは嬉しかった!
腹筋太鼓は、あのメカ太鼓、確実に三半規管を破壊するって!!重力+遠心力というえげつなさ……次回は逆さになるのだろうか。果たして何を仕掛けるのか。

そして歌舞伎!これは、白塗りメンバーが増えた分出来ることが増えて非常によかった!例えば隈取り。今までタッキー一人で男も女もやらなければならなかったからできなかった隈取り(しても顔に模様貼り付け)を施した岩本五右衛門がすごくかっこいい!!加えて岩本五右衛門はタッパがあるから登場した瞬間に「でけえ!!」って感動した!さらに今までタッキー五右衛門に向かって剣を投げてたのが、剣を受け取る側になるなんて……。
ラストの総踊りは歌があったために、なんというか大衆演劇的な。でもこれはこれで面白い!

2部は原点回帰でお芝居。まさかアフター鼠小僧とは…!
お丸ちゃんが相変わらずでさらにパワーアップして安心してます、ハイ(笑)宮舘親分があんなカッコいい人になるなんて誰が予想しました!?ギリギリでいつも生きていたくてリアルを手に入れたいんだそうですw4年キャラがぶれ続ける渡辺氏に、一切ブレない佐久間バカ息子……ついに弟ができましたか……(若干違う)。
安定の鼠クオリティの2部で楽しかった!

………という、まだまだタッキーというスーパーマンには至らないけども、大衆演劇のような楽しさと親しみやすさで、去年までとは全く別物の和風プレゾンともいうべき面白さで、終始楽しかった!観るか観まいか迷う方はぜひ観て判断してほしい。

明日は母の初刀ミュ……なぜか自分が初めて刀剣乱舞観に行ったときよりも緊張しております、私が(笑)ペンライトを貸し、マイハウスでここ最近の地上波の放送とらぶフェスをお見せして明日の予習も。
母よ、心行くまで楽しんでくださいまし……!!


息も絶え絶えに、今年の振り返りを!!

ゆかです。

今絶賛紅白中で、、、もう、美しい刀剣に!!新しい可能性に感謝!!
山内さんとの、演歌とのコラボレーションは親和性高く、しかも我々よりに世界観寄せてくださり、感謝しかない…!噛みしめます。年の暮れまで、ありがとうございます…!!

さて、毎年恒例一年の振り返りを。といっても主に舞台振り返り記(笑
もう腹筋崩壊した「MAN WITH A カブキ(キリッ)」から始まって、永遠に離れないよね!!あの濃すぎるメンツを一撃で返り討ちにした基裕さん、ますます大好きになったわ!!そしてクリエでの「TENTH」。私にとって今年はミュージカル元年とも呼ぶべき年ですが、そのきっかけがTENTH。主演の真綾さん初め剣幸さんや坂元健二さんなどのミュージカル俳優さんのステキな歌を聴いて、本物のミュージカルにハマりました。そして日を置かずに刀ミュつはもの。まさに滝沢歌舞伎ハッピーエンドルートすぎて、平家物語や「義経」を深めましたね。
2月は「SHOCK」。人生初SHOCK!!まさに衝撃。本当にあれはジャニーズの作品のすべての要素が詰まった、上澄みだった。あんな信じられないことができる光一さんは、妖精だね……。ナイツテイル観た今でも妖精だと思っている!!
4月は「Take Me Out」「ロマーレ」のハシゴ。どちらもテーマが差別で考えさせられる良い舞台だった。……といっても、あの若手俳優の中にはまぶんパパがいてもううれしいとか、花總まりさんが美しいとか。そして今になって思う、なぜ刀ミュを観に行かなかったのかと!!あの兼さんの成長を観たかった……!!
6月は「アメリ」に「滝沢歌舞伎」。アメリはまゆゆに基裕さんが可愛かったし、滝沢歌舞伎は……あれがラスト歌舞伎なるなんて思いもしなかった……最後の最後にタッキーの殿を観たかった……来年2月の新しい歌舞伎がどうなるのか恐ろしくもある。
7月はヒィヒィ言いながら「半神」観に行ったなぁ。演劇って賢くなければ作ることはできないんだなぁって思った。
8月はまさかの4本観劇参戦!!「TENTH」「テニミュ」を連日で、ベテランさんから若手!!どっちも良さがあって、幹二さんステキだったなあ、というのとテニミュはクオリティ大丈夫かって思っていたが、ジュニアをかわいがる人間にとってあの体力が第一のがむしゃらさは愛でるべきものだった!!ストーリーがわからずとも世界観に引き込まれる、それが2.5次元!!からの、「ぼく明日」内くんライブ!ぼく明日は初の朗読劇でこういうのもいいんだなぁと感じ、内くんライブは懐かしさ満載で……まさか内くんとハイタッチできるなんて。
10月はまさかの爆笑古代バトルラブコメの「ナイツテイル」に「ジャージー」!!井上芳雄さんに中川晃教さん!本当に素晴らしかった……今まで10年強、光一さんにお目にかからなかったのに、まさか1年の間に2度、違う作品でお目にかかるとは!!!そしてオカマプロデューサー基裕さんステキ過ぎ!!
11月は歴史が楽しく……かたな展がすごかった!力強く美しい国宝、文化財、本物のすばらしさ……比較すると違いがよくわかる、そして見やすい展示。まさかおかわりしようとは!
12月はなんといってもらぶフェス、いや刀ミュ!!!楽しかった……そして、美しい!!その美しさそのままに今日の紅白よ……!夢の時間がまだ続いてるんだ……らぶフェスは、祭りがテーマだったけれど私の大学での研究にも近いし、わかりやすいしテンション突き抜けるし!!あそこまで自由に作りこめるらぶフェスすごいなと!!

……楽しかったのよ今年……。
本当に、名だたるミュージカル俳優さんにたくさん初めてお目にかかれてうれしかった。ゆえに来年は「ロミジュリ」「レミゼ」「エリザベート」に行くのだと!決意しております!
もちろん引き続き基裕さんにもお目にかかりたい、いや、まずはみほとせから!!!うれしいよ、深く暖かい沼に突き落としてくれたみほとせが再演とはな……また村正スーパーショーを味わえる!!

他にも今年は、初めてPHPでツールを作れたのが大きな体験だった。少なくとも去年の今頃はさっぱりわからなかったものだもの。まだ簡単なものを作るレベルから脱却できないけど、こんなんやりたいなぁって願望はあるし、手掛かりはつかんでる。しかし形にする方法がわからんのだ!!(汗)引き続きがんばります。

……舞台か歴史かPHPかしかないんかい!!ま、ないんですけどね!!開きなおってまた楽しみますとも。
ではよいお年を。


猛暑の東京1泊旅!2日目

つづけてゆかです。

二日目の昨日は、国立公文書館で「平家物語」、TDCホールで内くんのライブを楽しみました!

まずは国立公文書館。こちらも大学生以来8年ぶり。月曜朝の東京メトロの通勤ラッシュと戦い、官公庁街で……
つはもののおかげで義経や平家物語が熱い今年に、なんて楽しい企画……!!各作品での同じパートの詠み比べ、なんてのもあり、それが敦盛に那須与一のシーンなのでとても分かりやすい。まだ私にとってこの時代が古代~奈良時代や幕末ほど把握できてないのでピンときてないところもあるんですが、とっつきやすくて面白かった……
で、今年らしく、源氏の重宝パートがありましたよ(笑)ちょうど膝丸の太刀の刀剣図が展示されてました。に、加えて髭切の太刀の「その腕、もらった!」の逸話も紹介されてました。源氏万歳w 秋のかたな展、楽しみだね……(ガクガクブルブル)
そして国立公文書館は、常設展も……近現代の文書を読むのが楽しい人間にとってはこちらもたまらん!!幕末以降の日本を変えた文書が展示してあります。幕末から、それこそ「平成」まで……ここにはそういった日本という国の根本にかかわる書類が収蔵されているので、もしかしたら何かあったときに真っ先に守られるべきはここかもしれませんね。

そこからTDCへ移動し、母と合流してステキなランチをし、これまた8年ぶりのTDCホールへ!!なぜ今回の旅はあらゆるところが8年ぶりなのか!!(笑)前回はJUMPさんのサマリーでしたね。あの時に国立公文書館と、浅草とか廻ったな……
さらにプラスすると、内くんの“ライブ”も、8年ぶりでした……内くん自身は一昨年のJW以来だけど、コントじゃないんだ、ほんとなんだ……
で、久しぶりの内くんは、やっぱりかっこよかった……!ライブが久しぶりだから盛り上がれるかな?って不安はあったけど、「今、此処に」から始まって、懐かしい曲が9割で楽しすぎた……!!「Crave It」の踊る内くんは相変わらずキレキレだし!
ちなみに内くん見ながら、何かもっくん観てる感覚と似てる、と思ったのは内緒だよ(←
そしてラストに、内くんたちの御見送り&ハイタッチがあるなんて!!内くんとハイタッチできる日が来るなんて夢にも思わなかったよ……!!楽器やってる人たちらしく、分厚く固い手だった……

……という、歴史に2次元に舞台ライブと私の好きなもの全部制覇した楽しい東京旅でした!
次回の観劇はちょっと空いてナイツテイル大阪公演、歴史は正倉院展にかたな展の予定。ここから楽しい秋が来るぞぉぉぉぉ


人生初のSHOCKはまさに「衝撃」

ゆかです。
一昨日の話ですが(昨日書こうと思ったんですが、アクシデントで断念)、我人生初の「Endless SHOCK」を観劇して来ました。その感想をば!
ツイッターでは散々垂れ流しましたが(RT、いいねありがとうございます)、まとめます。

文字通り、「衝撃」しかないエンターテインメントの真髄のような舞台でした。
まず……ダンスも殺陣も歌も、全てが美しい!指先爪先まで神経が行き渡っているようなもはや、所作とでもいうべきか……!
そして光一さんは妖精か天使か何かだろうか。なぜフライングがふわっと飛び立ってスッと着地できるの!?タッキー亀ちゃんはワイヤーと筋肉で吊られている中、ポーズをとってるな、と思うんですが、光一さんは背中に羽生えてますよね。重力を感じないんだもの!空中でハシゴからハシゴへ飛び移って、ダンサーさんと手をつなぐなんて人間業じゃねえ……
殺陣は滝沢歌舞伎が、と思ってましたが、その殺陣の上をいく美しさ……

全編通して思ったのは、今のジャニーズの舞台全てのベースになっているな、ということでした。DREAM BOYS、滝沢歌舞伎、ジャニーズワールド、少年たち、今のプレゾン……初めてのはずなのに、既視感があって。全ての舞台を結集した上澄みがSHOCKなんやなと!観ていてしっくり来たり、納得したりしてました。特に、最近滝沢歌舞伎がジャパネスク要素減って来たなーと感じてたんですが、減ったぶん、このSHOCKに近づいてる!DREAM BOYSとジャニーズワールドは言わずもがなで…!

曲も初めて聞くはずなのに知っているのは、やっぱり少クラとかジャニーズワールドとかで聞いてるからなのね。ラストのジャパネスク日舞からの赤い衣装を着ての「夜の海」はもう、高まりすぎて泣いてました……

優馬くんは、何も心配いらなかったね!よく考えたら、トラヴィスに師事して滝翼さんに育てられて、帝劇で座長を務めた次世代のジャニーズミュージカルを担う男に、できないはずがない!!トラヴィスの振り付けを踊る優馬くん懐かしいなぁ……!!帰宅してから「そういえば日舞のキレがよかったな、和モノは初めてじゃなかったっけ?」とか思いましたが、なんの、ぴんとこなをやって、去年は成田屋と、歌舞伎界の頂点の人と共演してたやないか…!!早速こんな場所で還元されるとは思わなかったよ…!…なぁ、滝沢歌舞伎に出てくれんか、滝沢兄弟をもう一度、観たいのだよ!!事務所様!!!

トラヴィスの振り付けが懐かしすぎて、帰ってからプレゾン2015を見てしまい……ああ、翼さんもやらしぇんぱいも優馬くんも揃ってコウイチのライバルを務めたなんて、スゴすぎるだろう! ねー、プレゾンも復活してくれないか、主演中山優馬で!!この秋はDREAM BOYSで!!(とにかくダンシング優馬くん観たい)
SHOCKを観た今、改めてジャニーズのミュージカルを全て観たいんです。SHOCKというベースがあっての舞台はどんなものかしら、と。そのSHOCKはプレゾンから生まれたと思うと、すごい歴史ですね!

もう、スゴすぎるとしか……終演後はフラフラでしたからね。でもこれで、ジャニーズの主だった舞台制覇しました。幸せです。
次ジャニーズのミュージカルは春の滝沢歌舞伎ですね(チケットまだまだだけど!)。きっと今までと目線が変わるんだろうな。楽しみ!!
そして母よ、強引に連れてってくれてありがとう……


大みそかと言えば、コレ!楽しい1年でした!

ゆかです。

一年あっという間でございますね。
大みそかは毎年恒例の今年1年の振り返りを。月ごとではなく、事象ごとに書いていきます。

今年は変化がたくさんあった1年なんですが、何よりも一人暮らしを始めたのが一番大きいですね。もうちょっとで30になろうという年なんですが、このままではダメ人間になりそうやなとか、大の大人5人が一緒に暮らしてるのってどうなんだ(私の中で)とか思いまして。元不動産勤務の同僚のアドバイスで思い切って一人暮らし始めました。最初は飢えるんじゃなかろうかとか遊びに行けなくなるの?とか家事ちゃんとやるんだろうかとか自分で心配してましたが、そんなことなかったですね。
まぁしかし……自分が相当世間知らずなのと、クソみたいな輩は普通の顔してそこらへんうろついてるということを思い知りましたよ。遠い世界のことだと思ってたことがわが身に降りかかったりね。本当に学ぶことが多かった。
昨日はそんなマイハウスをきちんと掃除してきました。結構半年で汚れるもんですね、腰が痛い(涙)
なんでか入居後にどんどん固定費が膨らんだので、来年は予算見直して、やりくりをもっとうまくやっていきたいですね。

二つ目はお仕事ですね。恥ずかしながら、同じ職場で2回目の年末年始を迎えるのが初めてでございます……地味に嬉しい……。6月まではオペレーターやってたんですが、社内の裏方の大募集がありその中に社内のweb担当の募集があって、応募したところ通り、7月からはweb担当としてお仕事しています。webデザインの仕事あきらめてたんですが(オペレーターの仕事も後輩指導とかやりがいがあって好きだったので)、転職せずにwebの仕事に復帰できて嬉しかったですね。
最初のひと月半は上司に恵まれず、オペレーターに戻ろうか、できなかったら辞めたろうかとか思いつめたんですが、8月半ばに別の上司さんがひっぱりあげてくれて無事にwebの仕事に集中できるようになりました。今はその恵まれなかった頃の上司に変わったんですが、上司も当時はタスクが爆発していたからうまくマネージできてなかっただけらしく、今は程よく放置でまぁ、いい感じでやれているかな(笑)
webの部署ももともと私一人でしたが、秋ごろに一人増えて、私が苦手なことをカバーしてくれていい感じ!
こんな風にボチボチと仕事していけたらなぁと思っております。

そして、お楽しみ!!!
ジャニーズ、若手共にたくさん見に行きました。
ジャニーズは毎年の滝沢歌舞伎、今年は2階席の真正面で全体的に捉えられてよかった!そしてABIKAI。まさか、成田屋とにらみ合いをするなんて、なんてこと…!そして夏のEXはトラジャ楽しんできたなー!1年でなぜ4回もEXに行ってるんだろう(笑)魔女の宅急便は心が洗われたし、少年たちLIVEはまさかの姫路で魂揺さぶるメドレーをありがとう…!!姫路で桶ダンス見るなんて夢にも思わなかったよ、やっぱり懐かしすぎて涙が出たわ……浜田看守長かんばっくー!!!

一方で今年はほんとうにたくさん舞台観に行きました!2.5次元や若手さんだけでのべ22回でした。
刀ステ、ホストちゃん、メサイア、刀ミュ、乱歩奇譚、薄ミュ、義輝、黒子のバスケ、ヘタリア、グランギニョル、劇団シャイニング、そしてらぶフェス!!!(チケットが手元にないので、全力で思い出した)
相変わらず意味不明でおもろいホストちゃんサイコーだし、メサイアは両方大千秋楽を観られて滝の涙だったし、4年越しにようやく薄ミュに行けて、それが左之さん編で!義輝は殺陣が素晴らしく、黒子のバスケは胸を熱くしてくれてこれがきっかけで部活もの観られると気が付いた!グランギニョルはりょんくん美しくて純粋にサスペンスで面白くて、劇団シャイニングはアインザッツキレイだったよ…!!そして刀剣乱舞は最高だ村正夫婦最高でキレイでありがとうございますofありがとうございます!!!

今年はついに、こちら側で推しができました!
刀ミュの村正きっかけに、もっくんこと太田基裕さんにころがり落ちましたね。
以前からメサイアの颯真やと知ってはいましたが、ほかの作品も全く縁がなく、見に行くこともなく、だったのが……まさか刀ミュで……!!
登場して10秒であの歌を気持ちよく歌いあげ、お尻にうさちゃん尻尾ついてるし、クネクネしてるし、美女だし、「蜻蛉切ぃ!」「大倶利伽羅ぁ~!!」可愛い以外の何でもない……_(:3 」∠)_ 梅芸で「刀剣乱舞」が流れたのに涙し、東京で滝沢歌舞伎と合わせて見に行った時は幸せすぎて……
結局村正が頭から離れず、まりおくん目的で見に行くつもりだった黒子のバスケに良いクズ役で出てくれて!ここでさらに深まったところに、みほとせのブルーレイを毎朝流して村正美しいと愛でて、劇団シャイニングのアインザッツが天使さんやったやん……床がきれいになる裾を翻して真となりを通り過ぎて行ったから……
特に自覚してなかったんですが、9月のメサイアで一緒だったお友達(結構付き合い長くなってきた)に「ゆかさんが誰かについてそれだけ語っているのを聞いたことがない、十分もっくんファンや!」と言われたのが推しを自覚するきっかけだった……
今振り返ると、写真集のリリースイベントに行けばよかったと若干後悔してます…いや、まだ11月には行く度胸はなかった(涙)
12月に思い切ってイベント行って本当に良かった。ステキな人に会えましたから。
今は月刊太田基裕でアオザイ美女を愛でながらDVDとか買い漁っております。とりあえずペダステは見ないと。メサイアもいい加減に見ないといけない…!

基裕さんに溺れた年末でございました。幸せです。
でも来年はる・ひまわりのもっくん客演からスタートするのであな嬉しや(≧▽≦)

もう相変わらずこんな調子ですけども、より楽しんで来年も過ごしたいと思います。
良いお年を


年がら年中そうなんですけども笑

ゆかです。

「少年たち」は、本当に不思議な感じで観に行きましたね。まず、私新卒で勤めた会社の本社が姫路にあったので、そんなところでストスノがライブ!!笑 煽りで姫路、姫路って!!

二人で「少年たち」懐かしんで、今は歴史オタク生活してますわw 母は時代劇みて、私は正倉院展楽しみすぎて奈良時代の歴史小説楽しんでます。何でテストもないのに一生懸命日本史やってるんですかって……楽しいねんもん!!地球上から歴史学が消えたら死ぬ。日本史は、楽しいよ!!


一気に秋っぽくなってますます…!!

ゆかです。

毎週の休みごとにコンサート・観劇、京都や大阪とどこかに出かけてました。
9月もまだ続きそうです(笑)

次の観劇はサンケイホールブリーゼでメサイアの大千秋楽!
Jは……少年たちライブのまさかの姫路www


プレゾンロスに叩き落してくれたトラジャ、最高です!

ゆかです。

ちょっと空いちゃいましたが、今日はEXシアターにてTravis Japanを楽しんできました!
前泊で実家に帰り(マイハウスからだと飛行機に間に合わなかった。母よありがとう!)、朝一の飛行機で東京へ、11時の公演を見てきました。
気が付けばこの1年で4回もEXシアターに行っている!!夏のトラジャ×2、義輝×2……。本当に義輝のとき(イスがある)とサマステ(スタンディング)で雰囲気変わるんですよね……同じEXシアターかと!サマステだとすっごく狭く感じるのに、義輝だとすごいゆったり感じるという…

遠慮なくネタバレでいきます。
すばり、「6割プレゾン!!プレゾン復活して!!」でした!

仮面舞踏会で始まって懐かしいプレゾンのあの曲もこの曲もメドレーで、しかもトラジャだけでやるという!!
まいったネ今夜とか真夏の夜の花とかWe’ll Be Togetherとか!
そしてトドメは「Guys PLAYZONE」よ!これを!2年半ぶりに、ダンスそのままで、トラジャだけで!!(←ここ大事!)
涙腺決壊するしかないだろう!しかも、歌詞が「2017 PLAYZONE」やで……!2017年のプレゾンよ……復活を願わずにはおれんでしょう!
ありがとうトラジャ……

そしてさらに私のツボをくすぐってくれたのが懐かしいキスマイの「雨」と「Kis-My-Calling!」トラジャ版!
この2曲は一番一生懸命キスマイに会いに行ってた頃の曲ですから、それを今一番好きなトラジャがやってくれるなんて、嬉しいよ!
他にも少年隊さんや「青いイナズマ」とか「フラワー」とか懐かしい定番曲が多くて、ある意味ザ・ジュニアのコンサートで楽しかったー!!

ちなみにゲストは関西ジュニア、Funky8で関ジャニさんの東京公演が終わってからそのまま残っていたらしい。「関西ののえること古謝ないるですー!」「ないるー!」「のえるー!」に爆笑したわwここどこの国ってww果たしてのえるは自転車で博多公演を見に行く約束を果たすのかw

…という楽しい1時間半でした。……1時間半って、ウソダロ!!終わったら12時半だったよ(滝汗)
1時間半って!7年ぐらい前の冬の松竹座以来だわ!2時間ぐらいかな?とか思ってたからさ……どおりで後半がすごく短かったわけだ……でも楽しい……
もう終わればプレゾンロスで、今プレゾンのDVD見ながら書いてますw
本当に、プレゾンをやらないってもったいないよ!!座長を輪番でやりながら、やってこう!?青山でなくてもええやん!お願いです、何も考えずただソングアンドダンシンを髄まで楽しめるプレゾンを復活してください……!
そして次トラジャに会えるのはいつか。来年か。春か。トラジャを滝沢歌舞伎に……延々私は訴え続けるからなー!!

で、早々にトラジャが終わった後は(笑)
御徒町にある「plus Orange」というお店に行きました。「印傳のような紙」シリーズがステキで刀剣乱舞とコラボもしてるので買いに行きまして……

これでもかと蜻蛉さん!!冷静になると笑えて来るw
蜻蛉切のブックカバーも買おうかと思ったんですが、1冊にしかかけられないからな……うんうん悩んでノートとミラーに。触り心地すごくいいのよ。
刀剣乱舞コラボはともかく、神戸に商品置いてる店があるらしいからまた見に行ってみよう。

お店着くまでに思いがけずアメ横のあの看板が見えてびっくりした。アメ横ってここやったんかと!!
うーん、東京を知ってるようで知らないですね。

と、朝一から楽しく一日東京で過ごしました。
明日は梅田でグランギニョル!2か月ぶりの染谷氏にお初の三浦涼介くん、今年は君をたくさん見ているとんちゃん!今日も早く寝ちゃおう!